SAITO 斉藤歯科医院

院内のご案内

矯正歯科専用エリア

歯列矯正の処置をするための専用エリアです。 当院では、矯正にも力を入れているので、治療のエリアと別に設けております。

院内ラボ(技工室)

待合室



ブラッシングコーナー



設備機器

ビヨンドライト(オフィスホワイトニングシステム)

歯を白くする「ホワイトニング」を行う際、 ジェルを塗布した歯にライトを照射し、効率的に白くするための機材です。 歯髄という熱に弱い組織に対して悪い影響を与えないよう、 ライトから発せられる熱を効果的かつ安全にコントロールしています。

パノラマセファロX線撮影装置


歯科用のレントゲン装置です。
1回の撮影で上下の顎の骨、全歯列の撮影をすることができます。
又、矯正治療に必要な頭部レントゲン撮影をします。

ガレリアンルーペマルチ

患部などを拡大して見ることができるため、
細やかな治療など、精密作業を可能にする医療用の特殊メガネです。

超音波スケーラー(ピエゾンマスター400)

歯石の除去、また、歯周ポケット内の洗浄する、歯肉縁下洗浄の処置の際に使用する医療機器です。

紫外線滅菌器

滅菌済み器具の保管場所

炭酸ガスレーザー(写真左)エルビウムヤグレーザー(写真右)

幅広い治療に使用できる、レーザー医療機器2種。

レーザー治療のメリット
・レーザー照射により歯茎の腫れ、痛みを和らげる
・歯周病、殺菌効果、治療促進効果
・止血作用効果:抜歯後の止血
・義歯による潰瘍の痛みを和らげる治療を促進
・口内炎:接触痛に対する除痛効果
・知覚過敏処置
・顎間接の疼痛緩和
・歯茎が黒い:メラニン色素の除去
・初期のむし歯の治療

歯列矯正用咬合誘導装置 マウスピースタイプ


マウスピースタイプの、お子様用歯列矯正具です。
日常生活でできる限り装着することで歯列を矯正していきます。
当院では、子供の時からの歯列矯正にも力を入れております。

機器名:酸素吸入器オキシカート500

口腔内モニターデンタショット



治療前後の写真を撮影し、その変化を記録して行きます

クリスタルアイ

歯の色調を測定する装置。
ホワイトニングを行う場合や、白い歯をかぶせる際に,患者さん自身の天然歯の色を取り込み、どの程度の白さにするかをパソコン上で最もマッチする色として判断する装置。